読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年12月16日、出版社の皆様・日販さんのご協力をいただきながら ブックサキッポ第5回を行いました。

今回も当日、お話したことをまとめてみましたので、何かお役に立てば幸いです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は、各社の発注システムについてお話させていただきました。
S-BOOKSやWEBまるこが生まれて10年以上たって
その間に各社のページは進化してきたと思うのですが
僕を含めて、その機能を理解し使いこなせていないのでは?と思い、
今回はこのテーマでお話させていただきました。

自分なりに改めて各サイトを拝見して感じたことを記載しています。

●WEBまるこ

講談社さんの注文に特化したサイト。コミック以外も注文可能。
自社に特化しているため発注、重版からの注文もスムーズに感じます。
左端のメニューバーのPOPメニュー→コミックスからの
ペーパー印刷、POP印刷も可能。
またアナログの注文書は両面印刷となっているので拡材に関しては注文書の裏の拡材注文書を
お使いください、との事。

S-BOOKS
まずは小学館さん
コミックえもん!オンラインのバナーからペーパーダウンロードが可能で頻繁に更新されるのでチェックが必要。その他、重版情報、拡材発注コーナーも使用頻度が高いかと。さらに下に移動するとパブリシティ情報(TV・映画・ドラマほか)小学館PS、受注センターの電話番後を記載。重版商品に関しては電話すると保留してくれます※コミックは難しいかも…。

次に集英社さん。チェックを怠れないのが【特別重版情報】。特に【全量を販売会社さまに配本いたします。】の場合は取次さんに配本のお願いをせねばならないため、普段の取次さんとのお付き合いが重要となってきます。上部、【拡材】バナーからの拡材DL(ペーパー含む)が可能。そして【持ってけ!お宝拡材コーナー】!こちらもコミックにつけると売り上げ増が見込める拡材を不定期でUPされているので見逃せません。

白泉社さんは昨年からリニューアル!本当に使いやすくてありがたいサイトです。重版情報、拡材、ペーパー、素材各種DLに各種情報、試し読み、事前注文と充実のコンテンツ。かゆいところに手が届きすぎてこれ以上は何も望みません。

秋田書店さん。【素材】からペーパー、POP、ポスターのDLが可能。
事前注文からは書籍扱の新刊の注文が可能、拡材サイトからは拡材付きのコミックセットの注文が可能、各種サイト(秋田書店・タップ・チャンピオンクロス)へのリンクあり。さらにスクロールすると試し読みや秋田書店の書棚からは人気作品の一覧に簡単に飛べます。

少年画報社さんはなんと2017年2月にリニューアル!
読者さん向け、書店さん向けそれぞれリニューアルされたので未見の方はぜひサイトへ。

また、更新が数か月間停止していたぶんか社さんも復活しています。こちらもぜひ。

と、気になった各社さんのサイトをご紹介させていただきました。
改めて見て初めてペーパーのDLが可能だったことをしった出版社さんもあったり自分にとっても勉強になりました。
その他コミックを刊行されている出版社さんは注文書のDL、一部過去作品のペーパーDL、オススメ作品の紹介もあるので気になる出版社さんはチェックしてみてはいかがでしょう。

次回は明日3月13日(月)15時より開催いたします。6回目のテーマは、店の情報をSNSを使ってユーザーに情報を提供し、出版社や著者とつながるかについてお話できればな、と思っております。ブックサキッポとしてはこれが最後になるかと思いますので、質問・疑問などありましたら今回のテーマに限らずお応えさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。